フクホーで借入しても大丈夫?闇金じゃない?

フクホー株式会社は、大阪市大阪府に店舗を構える消費者金融になります。

 

CMなどでよく耳にする大手の消費者金融ではないんですが、数多くある中規模消費者金融の中では知名度の高い金融機関となっています。

 

違法な金融業者、いわゆる¨闇金¨ではないのか?って不安の感じる方もいるかと思いますが、フクホー株式会社は法律に則ってお金を貸している業者であり、貸金業登録もされいる正規の消費者金融になります。

 

なので、決してヤミ金ではないので安心して大丈夫です。違法な高金利請求をされるような事もありません。

 

フクホーで借入しようと検討中の方も、とりあえずは安心ですね。

 

実際に利用した方の口コミ・評判

闇金業者じゃないという事が分かったとしても、実際に利用したわけではないので、どうしても不安な点が残るかと思います。

 

そこで、今までにフクホーで借入した事がある方の口コミや評判について調べてみました。

 

口コミ・評判を調べてみたら、どの方もフクホーを悪く言うといった方はいませんでした。怖い思いをした・法外な金利を請求された、なんて話も一切ありませんでしたよ。

 

比較的、審査時間もスピーディーとなっており、スムーズに借入する事が出来たといった方が多かったです。

 

ただ、「借入額が少ない」といった声が非常に多かったですね。私が調べた限りでは、10万円〜20万円までしか借入する事が出来なかった、という方がほとんどでした。

 

1人、2人ほど30万円まで借りる事が出来た方がいたぐらいですね。

 

なので、最初の借入額は少なくなっているのかなって感じがします。毎月送れずに返済していき、ある程度実績が出来たら借入額も増額されるといった流れになるのかもしれないです。

 

とりあえず、悪い評判は無かったので、少額の借入希望の方はフクホーで借入するのも一つの方法になりますね。

 

急ぎでお金を借りたい方は要チェック!

どうしても今日中にお金が必要、と急ぎでお金を借り入れ希望の方は、フクホーで借入するのは向いていないかもしれないです。

 

フクホーは、最短だと即日中の融資も可能とはなっているんですが、即日融資を受けるならいくつかの条件をクリアしなければなりません。

 

フクホーを契約する流れを簡単に説明すると、

 

『申込み⇒審査⇒契約書類の提出⇒契約⇒振込にて借入』

 

このような流れとなっています。申し込みは、WEB申込・電話申込・来店申込の3つの方法があります。

 

WEB申込・電話申込の場合は、申し込み後に審査を受け無事に審査に通ったら、セブンイレブンにあるマルチコピー機から契約書類を取り出す必要があります。

 

こちらはセブンイレブンに設置されているマルチコピー機の「ネットプリント」といった箇所から、フクホーがお伝えする予約番号を入力する事で契約書類が受け取れます。

 

こちらの契約書類に署名などして、フクホーに送り返すようになります。送り返す方法は郵送もしくはFAXとなります。

 

契約書類がフクホーに到着後、契約となりお金を借りる事が可能となります。

 

では、即日融資を受けるには何をクリアしなければならないのか?

 

・平日
・時間帯
・契約書の送り方

 

こちらの3つがポイントとなってきます。

 

まず、申込する日になるんですが、契約完了後は銀行振込でお金を借りるようになります。なので、銀行が営業している平日じゃないと振込してもらう事が出来ません。

 

また、時間帯も同じで銀行営業時間内でないとその日のうちに振込みが出来なくなっています。なので、平日でなおかつ銀行営業時間の15時までには契約を完了しておく必要があります。

 

契約を完了しておくには、審査後に提出する契約書類もフクホーに提出しておかなければなりません。こちらの提出も、郵送の場合だとその日のうちに送ることができないので、FAXで送る必要があります。

 

こちらの条件が全てクリアできれば、申込した即日中の借入が可能となります。

 

申し込み後にセブンイレブンに行って、契約書類を取って…などバタバタしなければならないので、正直なところ急ぎでお金を借りたい方はフクホー以外の金融機関を利用する方がいいかなって気がします。

 

ちなみに大阪在住で、フクホーの店舗に行ける方であればその場で契約書類も書くことができるので、即日借入できる可能性が高くなりますよ。

 

 

TOPへ